この星にない​カタチをつくる。
TOPICS
ABOUT US

会社案内
1970年創業。金属加工による継手メーカーとしてこれまで作ってきた総距離は、日本列島の長さ約3000キロメートルに近づいています。
給水配管やプラント配管は、いわば人間でいう血管の役割。
配管をつなぐ継手にも品質の高さが厳しく問われるなか、サニタリー関係では国内シェアトップクラス。医薬、原子力等の分野にも進出しています。
永島製作所では、「設備の中に配管がある限り、メーカーは責任を持つべきだ」その考えのもと、
「たとえ不備の原因が直接自社製品になくても、責任を持ちたい。」と、全国各地へ施工方法の指導にもうかがっています。

素材、形状にとらわれず、挑戦を続けています。
難しい形状のステンレス製品でもお任せ下さい。
QUALITY

品質へのこだわり
ステンレスの特性を活かした塑性加工
 
難加工材を加工するときは、シワや割れなどが起こりやすく、
大きく形状を変えることは容易ではありません。
当社では、プレス加工、曲げ加工、バルジ加工等の塑性加工に
独自の技術を持ち安定した加工を実現しました。
ステンレス継手加工
 
成形と熱処理を繰り返すことで、複雑な形でありながら、
一体型の製品をつくることが可能です。
鋳造品からの切削加工品とは異なり、素地そのものの組織が安定しており、
一体型の構造により中間製品として切削工程が大幅に省かれます。
熱に強く、薄い、チタン継手加工
 
強度、軽さ、耐食性、耐熱性に優れたチタンは、
近年、航空産業や自動車産業をはじめ、建築資材としても用途を広げています。
当社でも、長年ステンレスの加工技術で磨き上げてきた「薄く、曲げる」技術を応用し、
様々なチタン製品の開発を進めています。
プロセスと対応力
 
素材の特性を熟知した当社だからこそ、
高い寸法精度での設計加工ができ、特殊な工法を用いて、
他の材質では強度の足りない薄さでの製品製作が可能です。
RECRUIT

求人情報
ものづくりを通して、世界へ。
将来を担う、志の高い社員を募集しています

積極的に技術を学ぼうとする意欲と、仕事に対する情熱のある人。
常に前向きで元気な人。 そして、好奇心旺盛な人。株式会社永島製作所では、 そんな方をお待ちしております。
JOIN US|募集要項・詳細な情報はこちらから
当社へのご注文・ご質問はこちらから
受付時間 平日 9:00〜17:30
株式会社永島製作所
〒925-0003 石川県羽咋市寺家町タ1−9
バイオテクノロジー用ステンレス配管部品、建築・水道用配管部品、
装飾構造用配管部品の製造販売業務、ビール工場・飲料・医薬工業配管付属品継手
並びに加工管、及び金属塑性を利用した加工品
Copyright©株式会社永島製作所 All Rights Reserved.